LINEのカバー画像は鮭

LINEユーザーのみなさんこんにちわ。アプリというものを使う上で避けて通れないのがアップデート。
いつぞやのLINEのアップデートで「だいぶ仕様が変わってしまった」と周りの友達が憤っていました。
その内容は






カバー画像が縦長になってしまった。




コレ、なかなかしんどいんですよね。

海とか行って写真撮って確認してもらえば分かるんですけど、世の中の風景ってだいたい横に長いんですよ。
みんな怒る原因の一つが恐らくコレなんじゃないかと。

縦長の風景なんて東京タワーとかスカイツリーくらいしか思いつかんのですよ。





そしてもう1つ、みなさんどこか行ったor遊んだ記念に集合写真を撮るのが好きだと思うんですけど、特に女子のみなさんは、さぁ困った。

集合写真撮る時って多分みんな横に並んで写真撮ると思うんですよ。

例えばディズニーに行って記念写真を撮ったと仮定しましょう。

「今日はディズニー楽しかった〜、そうだ集合写真をLINEのカバー画像にしちゃおー」っていう女子のウキウキ気分も数秒後に現れる現実に打ちのめされるんでしょう。

誰かを切らなきゃならない。



「A子は仲良いから切れないし、B子も切るなんてできないし………。そうだ、C子を画面から切ってしまおうか…」

なんていうドロドロな現実が待ってるんですかね、夢の国の思い出が一瞬で崩れるんですかね、知らんけど。


と、まぁ多分集合写真をカバー画像に使えなくなったことに対しての怒りの方が風景のそれよりも大きいと思うんですよ。


そこで私、対策法を考えました。


1.縦に並んで集合写真を撮る

どうでしょうコレ。例えばディズニーの地球儀の前で背の順に並んで写真撮影。これでもうカバー画像には困りませんよ?

多分EXILEかZOOしかやってくれないと思うんですけどネ。


2.カバー画像を鮭にする

高橋由一の『鮭』という作品をご存知ですか?

そう、コレです。
「見たことある!」って人も中に入るんじゃないでしょうかね。カバー画像を鮭にしてしまいましょう。

横長のものが多い世の中の絵画の中でこの作品は驚くほど縦長です。

LINEのアップデートを高橋由一は預言していたのかもしれません。


LINEがこうなってしまった以上、カバー画像は鮭以外ないです。




さぁ、みなさん。カバー画像を鮭に。